チャットレディの報酬や仕事内容について公開!

チャットレディは実のところどれくらい人気なのか

在宅で、女性でもできる高額が稼げるバイトとして今人気のチャットレディ。巷では怪しい商売みたいに感じている人も多いのではないでしょうか。

チャットレディってほんとに稼げるの?稼いだ報酬が支払われないんじゃないの?きちんと給料もらえるの?個人情報を売られるんじゃないの?などなど。

チャットレディを一般の人がみたら、怪しい商売としか思えないは当然だと思います。

チャットレディの具体的な仕事内容やどこでお金が発生しているのかをしれば、ごくごくふつうのありふれたビジネスだと言うことがわかります。

当サイトでは、世間一般からしたら謎多きチャットレディの仕事内容や、報酬の仕組みや、ほんとに稼ぎやすいのかについて徹底討論していきたいと思います!!

チャットレディは実際にどれくらい稼げるのか?

最初から稼げるかどうかは人による

チャトレは一般的なバイトと比べるとめちゃくちゃ高い時給になり、時給が高いと言うことは月給も高くなる計算です。

ですが、チャットレディの看板などに書いてあるような最大時給1万円みたいなのは、所詮最大であって平均的にはそんなにいかないので注意しましょう。

チャットレディというのはフルコミッション制なので、稼働している時間がなければ、いくら待機時間があっても月収を増やすことはできません。稼働時間がなければもちろん報酬もゼロになってしまいます。

チャットレディには新人期間というものがあって、登録して間もない頃は新人チャットレディとしていろんなところで露出が増えるので、男性ユーザーにチャットやメールをしてもらいやすいので、稼ぎやすいといえば稼ぎやすいのですが、それも1ヶ月しか期間がないので、それ以降は稼ぎにくくなります。

チャットレディというのは、そもそもリピーターが付いてくれないと報酬がもらいにくいですし、生き馬の目を抜く競合立ちを出し抜いていくには、自分のことをすいてくれてたくさんチャットしてくれるリピーターさんの獲得が他なりません。

なので、誰しもが女性ならチャトレをやれば稼げるというわけではありません。本当に毎月何十万も稼いでいるチャットレディはいろいろな努力を惜しまずに実践しています。

本当に稼いでいるチャットレディの方々は、日々いろいろな実践を怠らずにやっている人ばかりです。

ですが、チャットレディというのはやればやっただけすべてが自分の月収になります。会社みたいに固定給ではないので、自分の腕に自信がある人は腕試しにやってみてもいいですね!

顔出しなしでも十分稼げる

顔バレしたくないから、チャットサイトでは顔出しなしでやりたいという人は多いと思います。

顔出しありとなしだとどっちが稼ぎやすいかと言われればもちろん、顔出しありの方が印象に残りやすいですし、リピーターもつきやすいので稼ぎやすいです。

やっぱり男性客というのはできるだけかわいいことチャットしたがる傾向がありますし、顔を見せていた方が印象に残ったり記憶に残ったりしてリピートしてもらいやすいという傾向があります。

ですが、顔出しありからくらべて、顔出しなしの方が稼ぎにくいと言うだけで、稼げないという訳ではありません。実際に顔出しなしでもたくさん稼いでいるチャットレディはいくらでもいます。

顔出しなしのチャットレディでも女性のくびれだったり、巨乳だったり、ヒップだったりをうまく見せることによりいくらでもチャットしてもらいやすくなります。

他には、メールなどのツールをつかって、積極的な交流を図ることにより、リピーターになってもらいやすくなります。

上記のようないろいろなテクニックを駆使していくことにより、顔出しありでやっているチャットレディと同じくらい稼げるようになっていくのがチャトレの面白いところですね!

ノンアダルトでも稼げるのがチャットレディ!

ライブチャットを利用している男性なんて所詮女性のアダルト行為を目撃したいだけだから、ノンアダルトで会話だけなんて稼げる分けないっておお思いではありませんか?

もちろんですが、アダルトの方が稼ぎやすいのは当然です。ですが、ノンアダルトが稼げないというわけではないんです。

平均的な時給をアダルトありとアダルトなしで計算してみると、アダルトありだと5千円くらいで、ノンアダルトだと3千円くらいだといわれています。

アダルト専門のチャットをやっている女性の平均月給を計算してみると、1日あたりのログイン時間が4時間くらいだとすると月収に換算すると13万円くらいになります。

ノンアダルトチャットを専門にやっている女性の場合は、月収に換算してみると、一日3時間くらいの稼働時間があれば、毎月10万円くらい稼げるようになります。

ノンアダルトチャットレディでも稼げるというのは、男性の中にも女性と単純にお話だけをして癒やされたいという一定の層がいるからなんです。

チャットしなくてもメールだけでも稼げる

ライブチャットの中で一番稼ぎやすいのは、もちろんチャットですが、音声通話やメールが安いというわけでもなく、稼げる人は稼げます。

チャットに比べて報酬が低いと言うことは、男性客が使うお金も少なくてすむので、実はメールなどを利用しているひとはたくさんいるんです。

メール専門でやっているメールレディというやり方は全然稼ぎにならないと思われがちですが、全く違って、サイトによってはメール報酬がすごいいいところがあるので、メールだけでも何万も稼いでいる人もいるくらいです。

チャットレディをやるにしても、いきなりチャットをするのは気が引けるという人は、音声通話やメールだけでやってみるのもおすすめです!

チャットレディの仕事は超簡単です!

身バレしないようにできる

チャットレディをしていて身バレするリスクはないのかと心配している人は多いと思います。チャトレのみバレリスクというのは対策することができます。

身バレ対策としては、たとえばヘアメイクを変えてみたり、ウィッグを装着してみたりいろいろなコツがあると思います。

正直なところチャットレディというのは、自分以外の何者かになりきってやるものなので、衣装やウィッグなどで変装してしまえば逆にやりやすくなると思います。

ライブチャットの女性のプロフィールというのは、作られたものが多いので、年齢や趣味や特技などは自分の好きなように設定して、自分がなりたいキャラクターになれます。

他には、完全に身バレしたくないという人は、顔出しなしのチャットレディでいいと思います。顔出しなしでも稼げます。

ライブチャットで顔出しなしでやっていてもバレてしまう可能性というのは、自分からチャットで稼げていると言いふらしてしまうことです。なので、自分からは絶対に周りのひとに言わないようにしましょう。

アダルトパフォーマンスは自由

チャットレディに対する普通の人のイメージというのは、男性の前でエッチな行為をすることによってお金をもらっているというイメージを抱いている人が大多数だと思います。

実はチャットレディというのは、アダルトを絶対にやらなくてもいいですし、稼ぐこともできます。

チャットレディがパフォーマンスするライブチャットサイトというのは、大きく分けると3つのカテゴリーに分類されます。

アダルトチャットサイトというのは、アダルト行為のみのチャットレディが所属しているサイトです。

ノンアダルトチャットサイトというのは、文字通りアダルト行為がない、普通のおしゃべりのみで出来るサイトです。

ミックスサイトというのはその名の通りアダルトとノンアダルトが両方兼ね備えたサイトで、どちらのチャットレディでも働くことができます。

ノンアダルトチャットサイトというのは、アダルト行為が禁止されています。ノンアダルト一本で統一されています。

男性客からアダルト行為を強制されることはないのです。サイト自体もノンアダルトを売りにしているので、そういうお客さんが集まっています♪

アダルト行為に抵抗感がある女性は、ノンアダルトチャットサイトでやれば、エッチなパフォーマンスをすることなく、チャットレディとして稼働することができます。

盗撮されてもいいようにしておく

チャットレディをやっているとキャプチャされるという危険性が常につきまとうのですが、これは自分で対策をとることが可能です!

アダルトサイトでは、男性ユーザーがチャットレディをやっている女性のキャプチャをしていることがあります。

ですが、正直なところ男性客がスクショをとっていたりキャプチャしているかどうかなんて現在のシステム上わかりようがありません。

ライブチャット側では男性ユーザーのキャプチャやスクショを禁止するシステムがない以上は、チャットレディ自身が自分で対策を講じる必要があります。

チャットレディのキャプチャ対策として一番安全なものはもちろんそう!顔を出さないことです!顔さえ和からなけば、どれだけエッチな行為をキャプチャされようがどうでもかまいませんよね。

顔出しありのチャットレディでやる場合は、別人になりきってしまえばいいと思います。たとえば、濃いメイクやど派手なヘアメイクなどがあります。

自分の身辺情報が映らないようにする

チャットレディを長くやっていると、どうしても本気で好きになられてストーカーになってしまうパターンというのがあります。

ストーカーになってしまうということは、自分の住所などがばれるような個人的なプライベート情報を自分からいってしまった場合に限ります。

自分の個人的な情報がもれるときと言うのは、自分の住所や本名をついいってしまうなどです。

他にも、自分の家の中で在宅チャットレディをやっているひとは、プライベートな情報がもれるような私物を乗せないようにしましょう。

チャットレディ個人のプライバシー情報というのは、本人が言わない限り外にもれることはありませんので、くれぐれも注意してください。

チャットレディ代理店を使うとどうなる

チャットレディ代理店というのは、チャットレディをやりたい女性と、ライブチャットサイトをつなぐサイトです。

なぜわざわざ代理店というものが存在するのかと言えば、代理店が運営しているチャットルームなどが使えたりというメリットがあるからです。

チャットレディの代理店ってなんとなく怪しいイメージを持っている人がいるかと思いますが、以下にはチャットレディ代理店のほんとと嘘を紹介していきたいと思います。

代理店には女性スタッフがいて相談に乗ってくれる

チャットレディ代理店のスタッフには女性のスタッフもいます。チャットレディを経験してきた人もたくさんいるので、細かいアドバイスや孫の手のようにかゆいところに手が届くアドバイスをしてくれます。

もしわからないことや相談したいことがあっても、男性には聞きづらいという場合でも女性なら聞けるという女性ならではのメリットがあります。

代理店スタッフは優しく何でも答えてくれる

チャットレディの代理店に登録完了すると、簡単な面接などがあります。

ライブチャットの代理店スタッフなんてバリバリの水商売系の人がでてきそうなイメージがありますが、全くそんなことはありません。

代理店のスタッフも普通の会社員なので、イケイケのパリピみたいなのはほんのすこしいるだけで、ほとんどはまじめな会社員風の人ばかりです。

中小の代理店などはあやしい人物などがいるかもしれませんが、大手のサイトだったら安心して登録できます。

チャットサイトの代理店のカメラテストなどは、簡単なものなので、気楽な気持ちでのぞんでください。

よろしくない代理店も存在する

大手の有名代理店などは、会社もしっかりしていて、従業員もしっかりしているので、登録なども安心して行うことができます。

どこが運営しているのかもわからないような怪しい代理店などに登録してしまうと、登録費用と称して、いろいろな請求をされたりするので、注意が必要です。

あまり有名ではない代理店に登録するとろくなことがないので、あまり登録しないようにするに超したことはありませんね。

超優良な代理店というのは、ポケットワークなどのところがあります。ポケットワークなら、全国にチャットルームを完備していますし、いろいろなサービスが手厚くされています。